全大会共通ルール

1.対戦までの流れ

トーナメント表が生成されましたら、適当なルームに参加し対戦を開始してください。
トーナメント表参加者の上側(BOTのメンションで言えば左側)の人が空いているルームに参加し、下側(BOTのメンションで言えば右側)の人がそれに参加する形が分かりやすいです。
対戦相手が来ない場合は、連絡用チャットで呼び掛けてみてください。
呼び掛け後、3分経っても対戦できない場合は、不戦勝扱いで勝ちで報告して頂いて構いません。

なお、対戦は基本的に対戦相手が決まり次第すぐ開始してください。(BOTから指示があります)

2.対戦ルール

勝敗の決め方、各TCG毎の対戦ルールは大会ページのルールによって異なります。
1本先取か、2本先取かは大会ページでご確認お願いします。
デッキは、大会参加時に投稿した画像のデッキのみが使用できます。

対戦中、通信状況で対戦が困難な場合、身に覚えがある方が棄権をしてください。
また、対戦中、5分以上の離脱が必要かつ、トーナメント表上で遅れている対戦カードの場合は、潤滑な進行のため棄権をお願いします。

先攻・後攻は、ランダムに決められるよう、コイントスやサイコロを用いて決定してください。

結果報告は原則勝利したプレイヤーが行ってください。

3.対戦マナー

対戦はフェアプレイの精神を持って行ってください。
対戦相手とは、基本丁寧な言葉遣いを心がけてコミュニケーションを取ってください。

使用するカード名はしっかり発声して処理してください。
また、相手からカードの効果の確認を求められた場合は、対応してください。

シャッフルを行う場合、必ずカメラに映る位置でシャッフルをしてください。
また、シャッフルの最後に確認の意味も込めてカットをお願いします。
山札を複数に分けて、対戦相手にどのように積んで欲しいかを確認するよう心がけてください。

過剰なハンドシャッフル(いわゆるシャカパチ)は控えてください。

対戦中、ジャッジ(審判)は存在しません。
お互い処理が分からない場合は、公式裁定を確認してください。それでも分からない場合は、お互いの話し合いの元暫定の裁定で解決してください。
意見が相違し平行線の場合、ランダムな取り決め(サイコロ等)で解決してください。

4.使用カード(プロキシ・海外版)

TCGの公式に代用カードが認められているものは、使用して構いません。
(遊戯王のトークン、ゲートルーラーのルーラー・エナジー等)

ただし、デッキ内に入れるカードのプロキシは、
・元のカードを印刷した紙をカードの上からスリーブに入れた形
・厚みの無い用紙にカード名、ステータス、簡易的な効果を記載した紙をカードの上からスリーブに入れた形
の場合のみOKとしています。
全く別のカードを何の加工も加えず〇〇として扱います、は禁止です。
(例:サイクロンを強欲な壺として扱います、等は×)

海外版は、日本国内で発売されたカードであれば使用可能です。

4.観戦について

観戦は、大会に参加していない方、または既に敗退済の方のみOKです。

観戦時はマイクミュートでお願いします。
ただし、観戦している試合で間違った処理を行っており、正しい裁定をご存知の場合、間に合うタイミングであればマイクミュートを解除し、正しい裁定を伝えて頂けると助かります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました